iPhone5リアカメラピント合わない!?

iPhone5のリアカメラのピントがうまく合わないので直してほしいというご依頼。
確認してみると下の写真のようにピントが合わず前後に探っているような状態でした。
フロントカメラは正常に機能しておりましたが、写真好きにはあってはならない故障です。
過去にも何台か修理はしておりますのでカメラの交換が必要と説明しました。



お客様にご了解をいただきましたので早速、カメラ交換の作業を行いました。
iPhone5のカメラ交換はロジックボード(基盤)の裏にカメラが取付てあるのでロジックボードの取り外しを行う必要があります。
下記の写真右がロジックボードの裏面です。上部のコネクタに接続されております。
写真左上が新しいリアカメラ、左下が故障したカメラです。
新しいカメラはケーブルが伸びているので違って見えますがケーブルを折りたたむと全く同じな姿になります。



取付も完了し、いざテスト撮影へ 結果はいかに・・・・

おお!ピントくっきりすっきり!(下写真)




フロントガラス割れ以外にもカメラの故障やボタン修理もお任せください!
もちろんピンポイントで交換しますのでデータはそのまま!短時間で修理可能です!


[ 2014/09/09 16:44 ] iPhone修理事例 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ecomax2.blog.fc2.com/tb.php/21-7787a058